有限会社 M:CLUB
代表取締役 根岸 正己







ヘナってなあに?
ナチュラルヘナとケミカルヘナ
短時間でよく染まるヘナの正体
インディゴの知識

ケミカルヘナとナチュラルヘナの
見分け方

インディアンハーブの効能
美容室でのヘナ事情
これだけは気をつけて白髪染

ご来店の際はこちらのページをご覧ください

運営責任者

〒371-0033
群馬県前橋市国領町2-20-3

(有)M:CLUB 根岸 正己
TEL 027ー212−2888

 


 美容室でのヘナのメニューは信じてよいのか?

 今、美容室においてヘナのメニューを見かけることは珍しいことではありません。
 「ヘナ}というと皆さん、100%植物性の毛染めを連想すると思いますが、実際に美容室
 で行われているヘナはすべてが100%植物性ではないという “こわ〜い” お話しです。

 100%植物性のヘナではないというヘナはなにかと言うと、
 ケミカル・ヘナ、つまりなにか化学的な成分が混ぜてあって染まりやすくなっていたり、また
 はいろんな色が出やすくなったりしているヘナのことです。

 私が思うには、この違いさえ理解していない美容師さんがたくさんいます。
 そして、ケミカルヘナ(化学ヘナ)をナチュラルヘナ(天然ヘナ)とメニューに書き、そしらぬ
 顔でお客様の髪に施術している美容室が本当にたくさんあるのです。

 ここでは、そのからくりをお話したいと思います。



  
  その理由@ 「 美容師さんの勉強不足 」
 

 いちばんの理由は、美容師が技術以外の知識が不足していること。
 ディーラー(美容卸)が、どんな言葉でヘナを売り込んできたとしても、ヘナの知識があれば
 そのヘナはインチキ(まがい物)であると見破れるはずなんです。
 実際にお客様に使うのは美容師なのですから、責任と自信をもって使えるものを選べる
 知識がなければヘナというメニューを出さないほうがよいのです。

  その理由A 「 化粧品という名の罠 」

 ごくごく一般的な白髪染が髪や身体に良くないというのは「ジアミン」という発色剤が問題
 になるのですが、じつは「ジアミン」以外に多くの発色剤が存在しており、「ハーブカラー」
 など植物系カラーというイメージの元、お客様は自分で手に取り内容表示を見なければ
 わからないのですから、気の毒という以外に言葉はありません。

 では、なにを基準にしたらケミカルとナチュラルが分かるのか?


 ◯ 色味

 このサイトで説明しているように、ナチュラル・ヘナは白髪をオレンジに染めます。
 これはどんな髪質でも変わりません。
 ですので、ウチのヘナは黄色に染まります・・・とかアッシュ系に染まります・・・とか美容師さ
 んが言ったら、疑って下さい。
 ヘナで染めたうえで、インディゴで染める二度染めで染める場合は植物系のものだけでブ
 ラウンからダークブラウンに染めることが可能です。


 ◯ 時間

 ヘナは髪質によって染まる時間に差があります。
 染まりやすい方でも自然放置で60分(時間が不足するとしっかり染まりません)。
 準備段階から刷毛で施術してこの時間を置くと2時間は軽く超えます。
 これは美容室で加温してもそれほど変わりがないです。
 ナチュラルな素材だけで自然な髪色に染めるとしたら、これを2回繰り返すので4時間はか
 かります。

 そしてシャンプーしてブローしたら3時間〜5時間
 短い時間で染まるとしたら、ほとんど化学的ななにかが入っているものと疑って下さい。

 美容室もサービス業であるので、できるだけ時間単価を上げたいと考えますので、あまり
 時間の掛かる技術は敬遠されるのです。
 そう思っているからこそ、「このヘナは短時間で染まります・・・」なんてメーカーや美容卸の
 人に言われると疑うこと無く導入してしまうのですね。


 ◯ 料金

 美容室側にとってヘナは、ノーマルな白髪染よりも原価は1.5倍程度高くなります。
 その上、施術時間が長くなるということはそれなりの金額をいただかないと合わないです。
 美容室のサイトでヘナの料金をみて、ケミカルかナチュラルかは簡単に分かります。
 ある美容室ではヘナ12500円〜と書いてありましたが、ほぼこの店はきちんと施術をしてく
 れる美容室だと思われます。
 なぜなら、混ざり物なしのヘナで時間をかけてしっかりと染めます・・・ということですからね。

 逆に根元のリタッチ4000円という美容室もあります。
 あまりに安いヘナは疑う余地ありということですね。


 もちろん、ここに書いたことは一般的な意見であって、店によっては
 
 「うちはヘナでは儲けは考えていない」 とか
 「いいものを提供しようとしているので時間や費用がかかっても気にしない」

 そんな美容室のオーナーがいたらまったく見当違いの意見となります。



 【 お客様から聞いた話】
 いまウチにいらしてくださっているお客様ですが、ずっと同じ美容室でヘナで染めていただい
 ていたらしいのですが、何年も経ってから美容師さんから「じつはナチュラルではない・・・」
 と告白されたそうです。

 こういう話は同業としてあまり聞きたくないですね。